2011/07/28 225先物データ(期近)

5分足 : L110728n05.txt

マーケットプロファイル
feb34801.png


NYの大崩れから、GapDownして始まる。

前場は9900円台前半、値幅50円での膠着だった。

しかし後場、IRブレイク後9900円を割り込んだ。

引けは辛うじて9900円まで戻したが、9915円辺りの25MA・200MAを割り込んだ。

両指標とも上方向に向いており一時的な割れかもしれないが、明日にかけては9900円の攻防が激しくなるのでは?