2011/09/29 225先物データ(期近)

5分足 : L110929n05.txt

マーケットプロファイル
7fd478fb.png


NYが欧州不安再燃から大幅反落。

ユーロ安も手伝ってNKもVAを割り込んで始まった。

8540円付近の25MA-σ及び5MAを意識した揉み合いが続いたが、後場ユーロが高くなるに連れて戻り歩調に。

IRを上にブレイク後上げ足を早め、VA内に突入。

しばらくVA内で揉み合ったが引けにかけてVA上限をもブレイク。

引けは25MA・基準線レベルの8700円を回復しほぼ高値引けの展開となった。

今晩の独連邦議会のETSF拡充の採決に期待感が先行した形となったが果たして?

また、可決にしろ解決策として決定的なものでもなくその後の行方はどうなることやら。

欧州情勢に振らされる相場はいつまで続くのだろうか。