2011/11/28 225先物データ(期近)

5分足 : L111125n05.txt

マーケットプロファイル
fd6f6dd9.png


IMFによるイタリア支援期待からVAを大きく上回って始まる。

結局は先週に開けた窓を埋める結果となっただけで8300円を挟んでの揉み合いに。

先週までのロングプロファイルを見ると、ここから上8370-8380円の厚みのある抵抗帯を上抜けるかが見所で、さらに8400円処には25MA-σと転換線も控えている。

ブラックフライデーが堅調だった今晩のNY市場がどうなるかと、やはり欧州市場の動きが気にかかるところだが?

IMFイタリア支援の噂が眉唾的な報道も出てきており、単なる自律反発の域かも。

アイランドリバーサルが出来たことでもあり、これがダマシにならないように頑張ってほしいものだ。