2012/01/20 225先物データ(期近)

5分足 : L120120n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
60e7bff6.png
  84bdcddd.png


ユーロ円が100円台に。

VAを上回って寄り付くも、25MA+3σの8700円を超えるとなるとさすがに急激すぎる。

一時8800円を伺うも8750円を中心とした高値での小動き揉み合いで1日を終わった。

ロングプロファイルにテールも現れず、まだ先高感がある状態。

なかなか超えることができなかった75MAどころか100MAも上向きに転ずることとなってきた。

しかし、ユーロの売り残が多い状態からポジション調整でのユーロ高。

これがいつまで続くことやら。

節分天井目指しての上げの後、また彼岸底という結果になりかねない。

当面、雲の上にいる限りは堅調な地合いであっても、まだ半信半疑な相場は続くと思うのだが?