2012/10/26 225先物データ(期近)

5分足 : L121026n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
6461265f.png
  ddd6695f.png


今日も動きましたね。

VA上限の上から始まり、今日も上値追いかと思いきや。

週間IR上限9090円をブレイクできず、もたついている内に為替が円高方向に振れてきた。

為替の動きとともにVA内に戻され、下にIRブレイク。

そのまま下げ続け、VA下限も割り込みブレイクターゲット8960円を達成。

さらに下値模索での揉み合いが続き、結局安値引け。

昨日の政府の経済対策概要が分かり、材料出尽くし感があるところに高値警戒、週末、円高が重なり大幅な下げとなってしまった。

ロングプロファイルを見ると、先週の三空の窓を一つも埋めずに堅調な動きが見て取れる。

しかし、9000円の積み上がりが大きくここをサポートにできるか、それともレジスタンスとなってしまうかが明暗の別れどころ。

下に最小のテールを残したのがせめてもの救いではあるが、このテールを消し下にIRブレイクすればどうなるでしょうか?

今日、9000円を割り込んできたので8900円の攻防が焦点か。