2012/12/21 225先物データ(期近)

5分足 : L121221n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
121221.png  w121221.png

前場10時頃までは、昨日・一昨日のテールを消し、上値追いの勢いだったが。

10時過ぎにフィスカルクリフの難色が伝えられ、俄に下げに転じた。

高値警戒感のあるところに、グッドタイミングの悪材料。

下にIRブレイクしてからは、VAを突き抜け、MA5(9945円)をも割り込む下げとなった。

値幅280円という、ここ最近にはなかった動きとなり、結局は5MA付近での引けとなった。

ロングプロファイルを見ると、窓埋めをして積み上がりの山が3つできる形に。

それぞれの山が抵抗もしくは支持になるところで、5MAが2番目の山のところ。

その下の山9800円後半を割り込まなければ再浮上へ。

しかし、上は10040円を抜いてこれるかがポイント。

当面は9000-10000円での日柄調整となるのでは?

今年も来週だけなので取引も少なくなる、大納会10000円大台を維持できれば良しとするか。

何れにしろ、米の動きには目が離せないことは確か。

やはり、日本の独り立ちは無理か。