今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2011年03月

2011/03/24 225先物データ(期近)

5分足 : L110324n05.txt

マーケットプロファイル
0f69bdd1.png


関東圏の水汚染も表面化したが、まだ大きな問題のレベルではない。

原発事故の対処も一進一退、小康状態からVA内での揉み合いに。

下は基準線に支えられてはいるが、上は当然抑え込まれた状態に。

何れにしろ原発問題が相場を左右することは確か。

どうなるかは神のみぞ知る。

2011/03/23 225先物データ(期近)

5分足 : L110323n05.txt

マーケットプロファイル
1fa77aa5.png


そろそろ原発問題が大きくなってきそう。

外部もリビアが収束していないし、あちらこちらでキナ臭い感じ。

その割には下堅かった。

引け際こそ東京の浄水場で放射性物質を検出との報道で下押したが踏ん張った。


ここからは原発相場に突入?

今まで以上に原発情勢に振らされる展開になるのでは?

大震災の復興相場はその後から。

その前に東日本全体が放射能で壊滅にならざるともいえない。

そうならないことを祈るのみ。

2011/03/22 225先物データ(期近)

5分足 : L110322n05.txt

マーケットプロファイル
db030cb0.png


協調介入からの為替安定、NY市場の大幅高などから買戻し先行。

VA上限を大きく上回って始まる。

前場は9400円をサポートとした揉み合いから、後場は一段高。

IRブレイク後、引けにかけて9500円をもクリアした。

地震前の水準から1000円ほど落ちたところである。

そのことから考察すると、この辺りが戻りいっぱいではないかな?

地震の被害の大きさ、原発問題がまだ見込み立たず、企業業績の先行きなどから考えると1000円の落ち込み位では済まないはず。

今は急激な売られ過ぎからの反動高。

しばらくすると徐々にいろいろな問題を織り込みながら下げてくるはず。

危機はまだまだこれから来るのでは?

特に原発は非常に危険と思ってます。(一応、技術屋なので)

2011/03/18 225先物データ(期近)

5分足 : L110318n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
42d0049f.png
  a70350a3.png


日米欧の協調介入によりドル円は79円台から81円台に。

また、福島原発は自衛隊の放水などが一応の結果を出し小康状態。

それら好材料からVAを上回って始まった。

しかし、週末で3連休が控えていることもあり上は9200円まで。

25MA-2σが9120円、この辺りをMODEとした200円幅のノーマル形状となった。

今週は7800円-9750円の大きな値幅の動きとなったがテールも作られ当面の底は打った感じではある。

来週も原発事故の動向で左右される相場となろうが、下は8800円まで、上は9500円を試しに行くのではないかと思われる。

2011/03/17 225先物データ(期近)

5分足 : L110317n05.txt

マーケットプロファイル
1ea18e8a.png


米欧の福島原発事故に対する悲観的な見方から大幅な円高となり史上最高値を更新した。

この流れを受け寄り付きは大きく下げて始まった。

しかし過度の弱気は徐々に平穏化し、VA下限付近まで持ち直しこの辺りでの揉み合いとなった。

引けにかけては原発への放水など事故対策が行われることが相場を押し上げ、VA上限を一時回復し8900円台で引けた。

当面は原発事故だけが材料視されているようで、その対策の進捗度合いに相場が左右されそうだ。

↑このページのトップヘ