今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2011年11月

2011/11/22 225先物データ(期近)

5分足 : L111122n05.txt

マーケットプロファイル
193b17e1.png


NYの大幅安を受けてNKも安く寄り付く。

しかし、連日の下げで各オシレータも底値圏を示しており寄り底となった。

窓を開けての始まりではあったが順調に窓を閉じに行きVA内に入るも上は昨日のMODEまで。

後場からは反転し、下にあったA時間帯のテール素地を消滅させてしまった。

今日の値幅は110円、連日狭い値幅が続いていたのでこれでも大きく動いたように錯覚してしまう。

週間IRは8260~8380円に確定。

週間IRをブレイクした場合のターゲットは、上が8490円、下が8130円。

今日、テールができそうでできなかったということはまだ下を伺う気配が濃厚。

25MA-3σが8170円辺り。

下値ターゲットも考慮して8150円で当面の底打ちとなるかな?

2011/11/21 225先物データ(期近)

5分足 : L111121n05.txt

マーケットプロファイル
ce8b6dd8.png


値幅わずか50円。

それも年初来安値付近で。

崩れそうで崩れない。

外部環境は最悪の状態が続きどうしようもない状態。

RSIなどオシレーターは底値圏まで来ているが何も良いことなしでは反発もできないのか。

売買高も最低水準が続き、今日から現物市場前場取引が30分延長されたが何の効果もなし。

明日も今晩の海外市場次第かと思うとやる気も失せてくる。

せめて100円幅で動いてほしいものである。

2011/11/18 225先物データ(期近)

5分足 : L111118n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
501a5518.png
  33a461d8.png


今度はスペインの国債入札が不調で7%に近い利回りに。

NYは連日の大幅安。

NKはとうとう8400円を割り込んで始まった。

かと言って、25MA-2σ(8425円)以下ではそのまま売り込まれるわけでもなく底堅く推移。

日中値幅60円という極狭な値動きとなった。

ロングプロファイルからは底割れ後も下にテールできず、まだ下を伺うような形となっている。

来週は8300円割れを試しに行く場面も出てきそうである。

欧州問題いつまで続く?

ギリシャ、イタリア、スペインときて次はPIGSの頭のポルトガルかな。

何の問題解決もされていないので長引くことは必至だが、EUだけの問題ではないだけにしんどいところですね。

2011/11/17 225先物データ(期近)

5分足 : L111117n05.txt

マーケットプロファイル
35b49bdb.png


下げ一服。

NYは200ドル近い大幅安。

NKもVAを割り込んで寄り付いたが、8400円割れはかろうじて防いだ形。

今日はユーロ円の切り返しも手伝ってここ3日間とは逆に後場からは上げた。

IRを上にブレイク後VA内に突入、モタモタとはしていたが8500円までの戻りはあった。

その後、引けにかけてはVA下限まで押されて引けた。

欧州はまだ先行き懸念強くこのまま上とは考え難く、しばらくは8450円付近の25MA-2σを中心とした揉み合いが続くのではなかろうか。

2011/11/16 225先物データ(期近)

5分足 : L111116n05.txt

マーケットプロファイル
ace9e85c.png


3日連続で同じような動きで下落。

VA内を維持したのも前場止まり。

昼からはVA及びIRを下にブレイクした後、ロングIRも下にブレイク。

ユーロ円とともに徐々に下値が下がり、8500円もあまり抵抗なく割ってしまった。

これで下値ターゲット8380円を目指す展開となった。

25MA-2σが8490円辺り、25MA-3σが8360円付近。

仏国債の格下げの噂も出てきており8400円割れを試すのは必至か。

何れにしろ欧州が落ち着かない限り波乱含みの動きは続くことになりそうで、相場参加者の減少も気にかかるところではある。

↑このページのトップヘ