今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2012年01月

2012/01/17 225先物データ(期近)

5分足 : L120117n05.txt

マーケットプロファイル
28f5eb36.png


昨日の欧州市場が堅調だったことからVAを上回って始まる。

また、今日発表された中国経済指標もコンセンサスより良好であったので後場から一段高。

とは言っても、12月及び1月SQ値レベルまで。

今日も上にテールを作り上値は相変わらず重いことを示している。

週間でのIR確定、8340-8480円。

このIRをブレイクした場合のターゲットは、上が8630円、下が8190円。

週間IRをブレイクするとしたら下かな?

しかし、底堅いのでブレイクなしで週間IR内でのレンジ相場が妥当と見るがどうでしょうか?

欧州の金融安定策が全体的に遅れていることからまだまだ軟調な相場は続くと見ています。

2012/01/16 225先物データ(期近)

5分足 : L120116n05.txt

マーケットプロファイル
2fd615fc.png


週末の欧州各国の格付け引き下げを受け、VAを大きく下回って始まった。

しかし、下も底堅く25MA-σ(8365円)を挟んだ揉み合いとなりトレンドのない状態は継続。

上にテールを残したのは先安観からか?

今晩はNY市場は休みでナイト市場も小動きに終始するか。

明日もユーロ円の動向に従った弱い値動きが続くのかな?

2012/01/13 225先物データ(期近)

5分足 : L120113n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
07dd81f2.png
  82dccc3a.png


昨日のイタリアなどの国債入札が順調な結果となり、ユーロ円が98円台半ばまで買われる。

今日はSQ、SQ値8470.71円。

25MAが8472円、12月SQ値が8478円、基準線が8495円。

VAを上回って8450円から始まり、これらの指標値が意識される展開となった。

引け際に上にIRブレイクしたものの8520円には雲下限・13週線があり抑え込まれる。

ロングプロファイルを見ると、これまでのレンジは脱しきれてはいない。

引けが8500円とSQ値を上回ったことから、当面は堅調な地合いとなるかも?だが、上には120円幅の雲があり、ここを突破できるかが当面の目標となろう。

それも海外情勢次第、欧州がこのまま波乱なくユーロ高に振れてくれればとは思うが。

なかなかでしょうね。

2012/01/12 225先物データ(期近)

5分足 : L120112n05.txt

マーケットプロファイル
22472712.png


ユーロ円が97円台に突入。

VA内から始まったもののユーロ安進行を受けて、すぐにVAを割り込む。

25MA-σ(8375円)を中心とした揉み合いとなり、上にテールを残して引けた。

ロングプロファイルで積み上がりの大きい8330円が、どうにか下値抵抗として働いているようだが、ここをブレイクすると25MA-2σ(8260円)まではこれといった節目はない。

ユーロ安が止まるまではこのようなジリ安歩調が続くのではないだろうか?

2012/01/11 225先物データ(期近)

5分足 : L120111n05.txt

マーケットプロファイル
14fa94e3.png


全く昨日と同じ様な動きに。

NYが上げた分としてMODEが10円切り上がっただけ。

今日もVA内からスタートした後、VA上限を挟んでの揉み合いに。

値幅も50円。

明日はECB理事会、その結果待ちか?

↑このページのトップヘ