今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2013年05月

2013/05/31 225先物データ(期近)

5分足 : L130531n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
130531.png  w130531.png

今日の動きは割りと大人しかったと云えども荒い動きに変わりなし。

VA内から始まりAB時間帯は上値を試しはしたがVA上限にも届かず。

今日は月末で現物月足10本連続陽線が意識されたのか、そのボーダーライン13800円を中心値として動いた。

後場、円高方向の流れとともに下にIRブレイク、VA下限を割り込む場面もあったが切り返した。

14:30頃からドレッシングが入ったのか13800円を回復しそのまま引けるかと思ったが、引けにかけて売られ現物は13800円をギリギリ割って終わった。

その後の先物は円高とともに、力尽きたかのように13700円まで下落し終了した。

これで月足連続陽線は9ヶ月で途絶え、また長い上ヒゲを残すこととなった。

ロングプロファイルを見ると、先週から上値及び下値を切り下げた形となり下への圧力が強まってきたような感じではある。

ボラが大きいので何とも言えないが、来週からは6月相場入り。

3日新甫で始まり、メジャーSQも2週間後に控え荒れた展開は続くのか。

2013/05/30 225先物データ(期近)

5分足 : L130530n05.txt

マーケットプロファイル
130530.png

昨日、引け前に崩れた結果が今日の下げを暗示していたのか?

NYが久々に100ドルを超す下げに。

NKはVAを大きく下回って寄った後、25MA-σ(13825円)をサポートにして14000円台奪還を目指す動きとなった。

しかしVA下限に達することもなく、後場からは売られた。

今日は為替と同調した動きで神経質な展開に。

14時前からドル円は100円台となり下げ足を早めた。

下にIRブレイクした後は一気にターゲット13630円を達成。

その後も軟調な動きが続き、一時13530円と売られた後はどうにか13600円台で引けた。

25MA-σ以下で引け、これで25MA-2σ(13200円)を一旦付ける可能性も出て来ました。

場合によっては一時13000円を割ることもあるかもです。

5月末のこの大きな下げ、Sell in Mayは生きていました。

早期に出直ると思っていましたが、25MAが下向いてくるとなると調整は長引くかもです。

2013/05/29 225先物データ(期近)

5分足 : L130529n05.txt

マーケットプロファイル
130529.png

25MA(14395円)を中心とした動きで、戻り時期を伺う体制に入ったか?

VAを大きく上回り、14500円台回復から始まった。

しかし、その後はVA内にまで押し戻される展開に。

下はVA上限と昨日のMODEがサポートに。

上にテールを残し戻りはしんどそうな感じではあるが、VA下限を割り込むことはなかった。

ただ、引け際の急落安値引けは何を意味するのか?

2013/05/28 225先物データ(期近)

5分足 : L130528n05.txt

マーケットプロファイル
130528.png

今日も安値圏での攻防に。

昨晩のナイトセッションでは大きく下げ、今日は波乱かとも思ったが、堅調な動きとなった。

VAを割り込んで寄った後は上へと動き、VA内に入った後も上を試す展開に。

A時間帯でVA上限をも上に抜け、今日も値幅の大きな動きとなった。

前場はVA上限を挟んでの動きとなるも、後場はVAの上での動きとなり、またドル円も102円を回復する場面もあった。

一時14400円を回復したが、引けは14350円とほぼ25MA水準で終わった。

極値ができ、そろそろこの辺りでの底値固めに移行するのかとも思うが、ボラが大きいだけに波乱含みの動きは続きそうな気配でもある。

週間IR13930-14920円が確定。

このIRをブレイクした時のターゲットは、上が14920円、下が13430円。

2013/05/27 225先物データ(期近)

5分足 : L130527n05.txt

マーケットプロファイル
130527.png

今日も弱い。

上げ相場が長かっただけに、高値買い持ちがまだ整理されていないか?

VAを下回って始まりVA下限に達することはなく、また25MA(14325円)をも終日下回っての動きだった。

極値ができてそろそろ下値も固まるかなと思ったが、引けにかけて売られ下の極値は消滅、上にテールを残すこととなり、再度14000円割れを試すことになるかも。

まあ、25MAが下に向いてくるまでは強気での対処が功を成すと思うが、25MAを下回っての動きとなってきただけに少し不安感も出てくるか。

ここから6月SQに向けてはボラの高い相場が続くのでしょうね。

↑このページのトップヘ