今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2014年06月

2014/06/23 225先物データ(期近)

5分足 : L1409_140623n05.txt

マーケットプロファイル
20140623.png

VA上限からスタートしたものの上値重し。

騰落レシオが150を超えるなどかなりの過熱感からか終日高値揉み合い。

ほぼVA内での推移ではあったが、円高も手伝って徐々に売られる展開となった。

25MA+2σが15575円、まだ上値余地はかなりある。

いよいよ明日は政府からの政策が発表される。

昨年は売られたが、果たして今年はどうなるでしょう。

今日の下げは明日の下げへの前触れでしょうか?

私は上と見ているのですが、どんなものかな。

明日に期待です。

2014/06/20 225先物データ(期近)

5分足 : L1409_140620n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
20140620.png  w20140620.png

VA半ばからのスタート。

25MA+σが15147円、25MA+2σが15533円で、中央値が15340円。

昨日の大幅上げで一服の1日。

下値はVA下限で、VA上限を挟んだ揉み合いが終日続いた。

今日も下にテールを残し、さらに上を伺う様子である。

一方、ロングプロファイルを見ると、ダブルディストリの形状でこちらも上値を予見させる。

直近3週で15000-15100円の積み上がりが大きく、このゾーンが下値抵抗となり、一段高で15350円付近にさらに積み上がりを作った。

来週はこの15350円を支持とするか抵抗となるかで動きが決まってくるのではなかろうか?

騰落レシオが140を越え、またRSIも未だ80を超えたところに位置しており、過熱感は増大中。

来週は少し調整して熱を冷ました方が良いのか、それとも一気に15500円を狙うのか?

何れにしろ強い動きに変わりはなさそうです。

2014/06/19 225先物データ(期近)

5分足 : L1409_140619n05.txt

マーケットプロファイル
20140619.png

昨晩のFOMCを難なく通過した安心感からか吹っ切れたかのような動きとなりました。

VA上限からのスタート、ここがほぼ寄り底。

もたつき気味に始まったが、徐々に値を伸ばし、6月9日の直近高値15220円を抜いてからは一段高に。

難なく週間IRブレイクターゲット15240円をクリアした後、本日のIRも上にブレイクしターゲットは15480円。

昼時に15400円に迫る場面もあったが、さすがにこれ以上は無理。

後は引けまで15300円台での揉み合いとなった。

25MA+2σが15474円でターゲット付近でまだ上値にはまだ余裕があるだろう。

下に長いテールを作ったことから、非常に強い展開となりそう。

これで15500円も射程圏となり、売り方の踏み上げも手伝って16000円は妥当なところか?

まあ、慌てず騒がずゆっくり行きましょう。

2014/06/18 225先物データ(期近)

5分足 : L1409_140618n05.txt

マーケットプロファイル
20140618.png

徐々に上向いてきた。

VA内からのスタート。

15000円前半での揉み合いであったが、上にIRブレイクした時点で週間IRも上にブレイク。

ターゲットは15240円で、6月9日の直近高値15220円を抜くことになる。

後場からは一段高くなり、25MA+σ(15063円)を支持として15100円を挟んだ揉み合いが引けまで続いた。

今晩のFOMC、イエレンFRB議長会見が明日からの相場のカギを握りそう。

政策期待も高まり、売り圧力も次第に弱くなりそうな気配であり、月末にかけては期待が持てそうな様子にはなってきた。

期待しときましょ。

2014/06/17 225先物データ(期近)

5分足 : L1409_140617n05.txt

マーケットプロファイル
20140617.png

値幅90円。

政策発表待ちで、VA内での小動き揉み合いに終始した。

週間IR14850-15040円が確定。

このIRをブレイクした時のターゲットは、上が15240円、下が14650円。

上のターゲットは6月9日高値の15220円、下のターゲットは25MA(14668円)付近で、25MAに支えられながら15000円台乗せを睨んだ動きが、何らかの材料が出るまで続くのか?

ボラの低い相場はやり辛いですね。

↑このページのトップヘ