今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2014年11月


225先物(期近)5分足 : L1412_141120n05.txt

マーケットプロファイル
20141120.png

今日も上値が重かった。

VA上限から始まるも寄り天。

VA下限まで落ちた後は、VA内での揉み合いに。

ドル円が118円台に入ったのに株価は追従しない。

徐々に下押して、下にIRブレイクでターゲットは17210円。

しかし、昨日同様下も堅くターゲットに届かず切り返した。

5MAが17328円でVA下限付近。

引けまでこの付近での揉み合いが続き本日は終了した。

 上値が重いのは、11月のSQ値が年初来高値を超えており、それも幻のSQ値。

このようなことはこれまでなかったとのことで、皆さん戸惑いの様子だとか。

オプション建玉が上も下も多くなってきているのでどちらに動くかちょっと読めませんね。

やっぱり、25MAからの乖離が5%を割ってくるまでは、この辺りでのウロウロが正解かな?




 


225先物(期近)5分足 : L1412_141119n05.txt

マーケットプロファイル
20141119.png

VAを上回ってのスタート。

直後、週間IRを上にブレイクでターゲットは17980円。

この分だと、先週末の高値を超えるかと思ったが、割りとおとなしく静かな1日となった。

一時VA内に突っ込んだものの、5MA(17286円)/昨日のMODEが支持として働いた。

上にテールを残したものの堅調なまま引けを迎えた。

ただ、まだ25MAとの乖離が5%以上あり、この辺りでの揉み合いが続くのではなかろうか?

と言ってる内に、18000円を見に行ったりして。



 


225先物(期近)5分足 : L1412_141118n05.txt

マーケットプロファイル
20141118.png

反発。

VA上限を上回って始まった。

5MA(17232円)を回復し、この5MAが支持となり堅調な展開に。

下にテールを残し、解散後から開票前までの上昇スタートか?

週間IR16890-17430円が確定。

このIRをブレイクした時のターゲットは、上が17980円、下が16340円。



225先物(期近)5分足 : L1412_141117n05.txt

マーケットプロファイル
20141117.png

GDP悪すぎ。これで再増税どころか5%から8%へ上げたことすら否定的に。

VA半ばから始まったものの、 時間を追う毎に売られた。

まずは、VA下限割れ。

そして、IRブレイクでターゲットは17000円。

さらに5MA(17182円) 、続けて転換線(17110円)をも割り込んだ。

ターゲットを達成した後は、どうにか17000円台を維持していたが、引けにかけてさらに売り込まれ一時16900円を割り込んだ。

引けは現物が17000円を割ったが、先物はどうにか17000円台をキープする所まで戻して終わった。

500円を超す値幅で、先行きは怪しい気配に。

今週は解散も濃厚で、荒れる相場は続きそうですね。
 


225先物(期近)5分足 : L1412_141114n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
20141114.png   w20141114.png

SQ値17549.60円。

スタートはVAを上回って17490円。

25MA+2σが17596円。

しかし、17500円を上回ると重くなり、上は17520円まで。

徐々に値を下げ、下にIRブレイクした。ターゲットは17230円。

とは言っても、下も堅く17300円まで。

結局、VA上限を意識した揉み合いが続き、引けにかけては再び戻したが17500円には届かずに終わった。

SQ値を一度も上回れず、幻のSQ値となった。

上にテールを残し、17500円が当面の抵抗ラインとなるのか?

一方、ロングプロファイルを見ると、

毎週、直近5週分をUpしているが約3000円の上昇はプロファイルをUpし始めてから最大の上げ幅。

このまま、さらに上昇というのはどのようなものでしょう。

ここらで一旦、調整が入ってもとは思うのですが、さらに買い上げるつもりでしょうか?

オプションのコール建玉も16000円~19000円でかなりの枚数になっているが、プットでは13000円建玉が最も多く、それ以下もかなりの枚数となってます。

かなりの強弱感があり、少し静観がいいかもです。

デイトレにはおもしろい相場と思いますが。










 

↑このページのトップヘ