今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2015年09月


225先物(期近)5分足 : L1512_150918n05.txt

マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)
20150918.png   w20150918.png

FOMC、利上げなしで現状継続、結局元のレンジへ逆戻り。

VAを下回ってのスタートとなった。

SW前の取引とあって、5MA(18074円)、転換線(18065円)を挟んだ動きで市場も連休前モードに。

引け前に下にIRブレイクしたものの、18000円ちょうどまで戻しての終了となった。

ロングプロファイルを見ると、18000円台を中心とした動きとなっており、値幅は縮小、下に僅かにテールを残し、今度はボラが縮小し値幅の狭い動きとなってくるような気配。

連休明けからは米利上げがあるまで、モヤモヤした動きが続くのでしょうか。

尚、ロングプロファイルのプロットの小文字は、文字が表す日の始値です。

こちらも終値が分かるようにしようと考えています。
 


225先物(期近)5分足 : L1512_150917n05.txt

マーケットプロファイル
20150917.png

FOMCを前に何やら強い動きに。

本日はVAの上での推移に終始した。

下にIRブレイクし、下値を試す場面もあったが、昨日の高値付近まで。

18300円を挟んだ動きが続き、高値引けとなった。

何やら米の金利上げは織り込んだような雰囲気がしてきました。

蓋を開けなければ分からないが、裁定売り残も大幅に減っているし、空売り比率も下がっている。

FOMC通過後の明日の相場どうなるかな?


以下、お知らせです。

プロファイルのプロットを表すアルファベット。

A時間帯の小文字の「a」は始値を表しているのは以前からでしたが、L時間帯の小文字の「l」は終値を表すように変更しました。
 
尚、小文字の「h」は現物後場開始時間の値です。(これはあまり意味がなさそうなので大文字にしようと考えています。)

当面、この状態で掲載しますのでよろしくお願いします。


では、明日が楽しみですね。
 


225先物(期近)5分足 : L1512_150916n05.txt

マーケットプロファイル
20150914.png

様子見姿勢継続。

VAを上回ってのスタートとなったが、上値は押さえられVA上限を挟んでの動きとなった。

徐々に値幅が収斂してきており、FOMC後に上・下どちらかに放れる動きか?
 


225先物(期近)5分足 : L1512_150915n05.txt

マーケットプロファイル
20150914.png

日銀への期待感から堅調に推移したものの引けにかけては失速気味。

VA半ばからのスタートとなった。

VA下限がちょうど25MA-σ(17831円)で、ここをサポート?に上値を探る展開となった。

しかし、上はここ数日の高値に面合わせしただけで強いように見えても弱い。

前場こそVA上限をサポートした動きだったが、昼過ぎの日銀現状維持の発表後は次第に値を消した。

結局は本日も安値圏での終了となり、幅の広い揉み合いレンジを抜け出すことはできなかった。

週間IR17790-18230円が確定。

このIRをブレイクした時のターゲットは、下が17340円、上が18560円。

上にブレイクしターゲットを達成したとしても、 先日1300円強上げた時の上のテールを消すことはできない。

今週末のFOMCの結果が出るまではこの保合いは続くのでしょうか。



225先物(期近)5分足 : L1512_150914n05.txt

マーケットプロファイル
20150914.png

明日は日銀決定会合発表、週末はFOMCで今週は様子見か?

VAの上から始まり、何やら強く始まった。

しかし、ここからは下がる一方。

まもなくVA下限を挟んでの動きとなり、次第に下へ。

さらに下にIRブレイクでターゲットは17820円。

後場からは一段安で順調にターゲット達成し、17800円割れもあった。

結局、寄り天から安値圏での引けとなった。

値幅400円強の大きな動きとなったが、 高ボラ相場、大きく見るとこれまでの保合いレベルの継続で様子見は変わらずか。

ただ、上に長いテールを残したダブルディストリ形状は今週も波乱を予感させるものである。
 

↑このページのトップヘ