今日の225先物マーケットプロファイル


毎日の225先物マーケットプロファイルをUpしています。
また、 Twitter:https://twitter.com/data_stock
の方で気ままに実況やってますのでこちらもどうぞ御覧ください。

2018年11月


225先物(期近) マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)

20181122.png   w20181122.png

反発した。

一時、21500円を割る場面もあったがVAの上での堅調な動きとなった。

21700円高値引けだが、まだまだ戻りが足らないのでは?

ロングを見ても、下落途中が伺える。

と言うよりも、大きな三角持ち合いでの下側への振れと見る。

4週前の安値を更新してこない限り、ここから22300円辺りまで戻すのでは?

連休明け、11月最終週から12月メジャーSQにかけて上向きかな?

どんなものでしょうか。


225先物(期近) マーケットプロファイル

20181121.png

週間IRを下にブレイク。

ターゲットは21160円。

安く始まるも、切り返して後場はVA直下での動きとなった。

下に長い極値、21500円台での引けとなり、これで当面の底は確認したのでしょうか?


225先物(期近) マーケットプロファイル

20181120.png

下へ離れた。

VA下、極値ができ21600円を中心とした様子見の動きとなった。

週間IR21510-21850円が確定。

このIRをブレイクした時のターゲットは、下が21160円、上が22200円。

上へのブレイクは難しそうだが、かと言って下へブレイクしたとしても21000円割れはなさそう。

でも、徐々に下かな?


225先物(期近) マーケットプロファイル

20181119.png

VA内での揉み合いとなった。

下にテールを残しVA上での引け具合は、底堅さが増してきた感じ。

この水準からどちらに振れるかは為替次第かな?

112円台に入ってきたのが気掛かりですね。

今週は様子見続く継続でしょうか。


225先物(期近) マーケットプロファイル(右側はロングプロファイル)

20181116.png   w20181116.png

高く始まるもVA内での揉み合いから安値引け。

三角保合いの様相から収斂して上下どちらかに離れそう。

もう一段下へ行くかな?

ロングを見ても22000円を中心とした大きな三角保合いの様子。

ここからは22000円を意識した形でさらに動きが鈍くなりそう。

ドル円が安定していることだけが頼りか?



↑このページのトップヘ